Powered by Six Apart

« 折り梅の工夫② | メイン | 蝉が~ »

2016年7月 2日 (土)

川西での体験教室

毎月第1土曜日 13時半~15時半
認知症予防ケアグループきらら主催の体験教室です。

今日は、8月末から始まる
「スリーA増田方式認知症予防リハビリ講座」と
「折り梅」での脳活性化ゲームのことを
伝えました

・・・講座の準備物ではないファイルを持参して
がっかり・・・8月でも間に合いますが~~

体験教室でのゲーム中に、折り梅見学での
発見を入れました

*足を使うために「立って」やるゲーム
*お手玉回し・人数確認・お手玉数えの工夫
*お手玉投げ
*日付の確認を頻繁に
*カレンダーを使う
*夢の旅行もお手玉回しで旅行をする
*お料理ゲーム・・・化想2家族でやりました
*ふりふりグッパー体操(失禁予防体操)
*向井代表が、認知症前段階より早い段にん階で
 本人は可笑しいと気が付いていて、不安な時期があるようだ
 の毎日新聞記事を持参して「医者にかかるための工夫」
 なども話し合った

*歌を二番まで歌う・・・新鮮

すこし替えるだけで、とても楽しい
工夫をする・・・頭を使おう~

スリーA関西支部・桜草 福井恵子

コメント

コメントを投稿

アクセスランキング