Powered by Six Apart

養成講座 Feed

2018年7月22日 (日)

久しぶりの更新です


6月23日はご近所さんのふれあいサロンで~

29日は、京都市内デイサービスへ(遅刻!)

7月1日は、神戸市の奥三木市との境界病院付属薬局を
会場にお借りしての「スリーAリーダー養成講座」
とても有意義な講座になりました!

7月4日井手町での「脳トレひまわり教室」


6日の京田辺市すこやか教室は、大雨警報が出て
中止になりました(後日へ延期)

7・8日は、スリーA増田末知子理事長の研修会が
大阪南港。コスモスクエア森ノ宮医療大学をお借りして
開催しました

西日本大雨災害が発生して、
高知からは交通機関がストップして参加者が欠席
愛媛県からはフェリーで南港へ
京都の北部や神戸の奥からも交通網がストップ
10名の欠席がありましたが

静岡から前日に大阪入りされた
増田理事長・東京や横浜からも参加がありました

無事に済ませることが出来ました


9日は、京田辺市すこやか教室、無事に開講

13日は宇治田原社会福祉協議会で
登録認知症予防グループのサポート
研修会を受講のSさんから報告

19日宝塚フレミラでのサポート

20日京田辺市すこやか教室は午前中
30名の方が集まって下さいました

21日森ノ宮医療大学ほほえみクラブ
こちらも30名の輪でした


スリーA研究所関西支部
福井恵子

2018年1月12日 (金)

スリーAゲームリーダー養成講座のお知らせ

スリーAゲームリーダー養成講座のお知らせ

日時:2月13日(火)・27日(火)
   両日とも13時~16時半
会場:大阪上本町駅すぐ(お申込者にお伝えします)
   ヨガ講師の好意により会場日時のお世話になります
講師:福井恵子
   スリーA増田方式研究所インストラクター
受講代:5000円
テキスト&ゲーム集:2500円
その他(会場費他):1000円

特典:スリーA増田方式研究所修了証
   後日受講代無料フォローアップ講座あり

この講座は、既に募集が始まっており
若干お席があるそうなので講師枠で募集を致します。

お早目にお申し込み下さい。
福井のメッセージまでお問い合わせください。

リーダー養成講座修了生に
お手伝い(サポート)をして下さる方も募集します。
スリーA研究所インストラクター或いは
ゲームリーダー養成講座を修了された方に限ります(3名まで)

2017年11月28日 (火)

テスト準備中の机周りの掃除や鉛筆削り…

今週末には、「スリーA増田方式認知症予防」

リーダー養成講座を開催する~

少数精鋭の参加者への講座は、緊張する!

準備は怠りなくやりたいが~落ち着かない!

学生時代「テスト前は掃除」だったことを思い出す

~やはり同じ道をたどっています!

台所のコンロ周り、鍋~

庭に出たり~古いスリーA増田先生の資料をひっくり返したり

「このことが知りたかった」「この言葉が良いなぁ~」

スリーA研究所 関西支部・桜草

福井恵子

2017年10月 2日 (月)

2017東北訪問の旅②

気仙沼は26日夜になりましたが、1年ぶりの「ボラ宿」へ~

こちらではお台所をお借りしての自炊です

~~~~~

27日は午前中は「公営災害復興住宅」での「スリーAゲーム」
今回、午後にあるリーダー養成講座の「実習」見本になる様に企画しました

殆どの方が、スリーAゲームをされていて、健康な方々でしたので
大爆笑になかなかならずに苦労しました!
「トントンもみもみ」を入れて大騒ぎになりました

少ない人数だったので、3人家族の「お料理ゲーム」も
とても盛り上りました! なかなかルールが伝わらずにこまりました

送迎のお手伝いをしてくださった男性Yさんが
【易しくて難しくてとても面白い】と、次につながるところに
紹介して下さいました~まだまだ気仙沼に通わねば~

午後は、2013年に一度「リーダー養成講座」をした
スリーAボランティア3名グループにスキルアップの講座を!

とても熱心に受講されて、嬉しかったです!

~~~~~~~

宿の主人が「さんま」「かつお」を準備してくださり
同行の同志大巻さんと「さけがすすみました」m(^^)m

2017東北訪問の旅①

2017年9月25日~30日

二本松市・郡山市・気仙沼市・大船渡市・仙台市に泊まったり、寄ったり

旅ではなくて、懐かしい友人たちに会いに行くようです!

我が家のに葉には、彼岸花真っ盛り、金木犀が香り、パッションフルーツの花が咲いたり

留守にするには、後ろ髪引かれる思いでした

気候の変わり目なので、準備万端~ダウン、を入れたのは寒がりのせいです!

大きな荷物は宿に先に到着して~

二本松市に寄ったのは、私の第1回リーダー養成講座修了生訪問と
地域包括支援センターの方にお目にかかれるかも知れないと
おもいつつ、修了生が繋いで下さいました! 感謝!

素晴らしいリーダーも育ち、
包括さんが心配な、あの方とこの方や色んなことを
「スリーA増田方式ゲーム」リーダーがクリアできているようで、
「スリーAインストラクター」と「リーダー養成講座」を
どのように展開すれば良いのかを考えておられました。

いつか福島で二本松での爆発的な「スリーA展開」になる予感!

~~~~~~

郡山では「スリーAゲーム」をさせてくれれば勤務する!を
条件に採用された修了生と話しました!
「はっぴー会」という脳トレのサロンも立ちあげて楽しんでいます!

翌日は、午前中は私は暇~と滑らしたら「ひょうたんから駒」で
薬膳料理教室に飛び込みました!書けましたら追々書きますが
とても素晴らしい勉強をしました!

2017年8月23日 (水)

スキルアップ研修会のお知らせ

NPO法人高齢者リフレッシュセンター スリーA研修会
修了生の皆さまにお知らせ

 2017年9月15日(金)9時50分~16時
「スキルアップ研修会」開催

詳しくは、こちらへどうぞ

スリーA増田方式インストラクター・リーダー講座部門を
「一般社団法人スリーA増田方式研究所」として発足

その第一回の研修会

静岡市駿河区の「あざれあ」での研修会を
修了された方々が対象

研修会名/『スリーA増田方式 スキルアップ研修会』

受 講  者/静岡における「認知症介護予防研修会」を修了した方

日  時/2017年9月15日(金曜日)・9時50分から16時

会  場/静岡市馬淵男女共同参画センター『あざれあ』第1研修室

定  員/60名(先客順で締め切らせていただきます)

パーティー会場/『あざれあ』レストラン

申 込  書/申込書は「入会申込書」と一緒になっています

     申込の締め切りは 9月5日です

申込書のダウンロードが出来ない方は、
連絡していただきますと、お送りいたします。

お誘い合わせの上、お越し下さいますように。

スリーA方式研究所 関西支部 福井恵子
megufukui@hi3.enjoy.ne.jp
(スリーA関西・桜草 福井恵子)

2017年2月 9日 (木)

高知で拡がるスリーA方式

坂本竜馬で有名な高知県

スリーA方式の拡がりを、この目で確かめたい
と伺って来ました!

今月はたった1日しかお休みがないというほどの
スケジュールです!

❀高知新聞社文化教室での講座が三講座(毎週1回1クール12回)
 おとなの小(笑)学校・認知症予防スリーA教室

❀認知症予防スリーA方式脳活性化ゲームリーダー養成講座

❀スポットの講演や教室

目一杯のスケジュールをこなしている彼は
とても優しく・楽しく・柔軟なリーダーです!

~~~~~~~~~~~

❀おとなの小(笑)学校は、3時間!
 国語の時間
 音楽の時間
 笑いの時間
 脳活性化の時間
 途中で おやつの時間もありました!
 (どなたかの差し入れチョコレート)
 

3時間を目一杯笑いながら過ごすって素晴らしいですね!

彼のエネルギーに脱帽です!

~~~~~~~~~~~~~~~~

或る団体のスリーA方式脳活性化ゲームリーダー養成講座
9時半から4時まで
高知県は横長の県です。帰宅時間を配慮しての時間だそうです。
若い方々の講座でした!覚えも早い、スピードも速い!
羨ましいです!

脳活性化ゲームをやっていても、効果がないのは
スリーA真髄の「優しさのシャワー」が足りないから~

優しさのシャワーだけの説明をしても、
理解出来ないことも、やってみて効果が出ないのは
「優しさのシャワーの出し方が足りない」
「どうしたら良いのか?」⇒あかるく・あたまを使って・あきらめない

原点に戻ることの大切さを伝えたい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スポットの講演と脳活性化ゲーム

高知県は横幅の広い県です!
高知市を朝9時に出発して、おうどんをかき込んで
12時半過ぎに会場に到着しました!

高齢化率45%の土佐清水市
5地区のうちの1か所に伺いました

到着と同時に、男性1名がお見えになりました!
続々と参集されて、34名のお仲間さん

パワーポイントで認知症予防スリーA方式の説明
早々と済ませて、
大きな輪になっての「脳活性化ゲーム」

コートを着たままのお仲間さん多数です
自己紹介をして(日付の確認と夢の旅行は済み)
寒そうなので、手を叩きながら歌を歌う
2度目の同じ歌では、「サ」の時には「自分の膝」を叩く!

手拍子取りながら、歌を歌う、膝を叩く!
皆さんの顔は紅潮してきます!
サの膝を叩くは、歌い考えながらなので
間違う方も居て、笑い、大笑いまで繋がって~
大騒ぎになります!

手指で数数え~間違う人が出て、笑って笑ってお終い!

指数えのやり方は何通りもある~
①簡単指数え、両手グー状態から
 人差し指出して1・中指出して2・薬指3・子指4・親指出して5

②両手パー状態から
 親指折って1・人差指折って2・中指折って4・薬指5・子指5

③両手グー状態から
 親指立てて1・人差し指立てて2・中指立てて3・親指折って4・パーで5

④5歳若返り指体操は、両手パー状態から
 中指折って1・戻して人差し指と薬指を折って2・薬指と小指を折って3
 親指折って4・パーにして5

色んな指の使い方を覚えて、やると脳が動いて脳活性化!

❀グーパー体操

❀かたつむり

❀グーチョキパー

❀リズム運動
 ①トントントントン左右隣の膝
 ②もみもみもみもみ左右隣りの膝
  ここでは、全員がくすぐったがって大騒ぎ!
  もみもみもみもみは、遠慮してこちょこちょこちょになる方がクスグッタイ!

 ③2拍子・ウサギとカメを歌いながら

 ④3拍子・簡単と難しい方・故郷を歌いながら

 ⑤4拍子・富士山は長いので「はとぽっぽ」

リズムに入る前に、少し体調が悪いので、疲れたのでと
輪から離れた方、1名~1人でやられて居ました!

大方の人は、上着を脱いで居られました

❀お手玉回し~左右に回して「おさるの駕籠屋」で歌いながら

❀ドジョウさんゲーム
 とてに盛り上るゲーム運びでした(見習います!)

❀机に戻って、グループ対抗「言葉集め」
 「は」の頭文字集め
 「白い物と言えば~」言葉集め

❀たすきとりジャンケンゲーム

時刻が来てしまいました!
ゲームの運び方が、素晴らしいです!

~~~~~~~~~~~~~~

帰りも3時間、トイレ休憩が一か所~

~~~~~~~~~~~~~~

良い刺激を受けて、新鮮なゲームのやり方を見せて頂き
試したいと、うずうずする感覚です!

スリーA関西・桜草  福井恵子

2017年1月13日 (金)

近況報告 宇治田原

「スリーA関西・桜草」ブログ
お正月なのに、お正月だからかな?
ご機嫌ななめです!

【今からはじめるスリーA!】の告知が
出来ない!
報告も書けない!忘れないうちに↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~今日はお茶どころ「宇治田原町」の社会福祉協議会登録グループ
「認知症予防応援隊」=「NYBネット♪ふれあい」
定例会のサポートでした。

養成講座修了生の33名が登録をされていて、
6グループに分かれて~N・Y・B・ネット・♪・ふれあいの
ふれあいサロンや、元気塾と称する高齢者の体操の場に呼ばれて
「スリーA方式」を披露しています。

今回の活動報告での目玉「図書館でのイベント」20分間持ち時間の
シーツ玉入れでした!
子どもたち35名、乳幼児の親25名、職員・ボランティアとスリーA応援隊を
加えて総勢70名超えたとか~

スリーAは、参加型なのでとても良かったと館長さんたちは喜ばれたそうです。

グループ活動(4~6人)なので、常に自分の好きなゲームを各自がやる方式でしたが、
今年からは、1人で最後までリーダーを務めよう~と提案しました。
自信につながるでしょう~

現場でのリーダーぶりを私が見せて頂くことも、
今年の課題として予定を調整します。
早速、1月18日・20日に、
ケアハウス・特別養護老人ホームにスタッフとして入れて頂きます。

なんだかワクワクします!

2016年3月18日 (金)

〆は養成講座最終回

月曜日から毎日脳活性化ゲームは、
楽しい~でも疲れた~特に一休さんの所では
大勢の方への脳活性化ゲームの良さを
伝えるのが(ゲームだけではなくて)苦労でした

今日は、5回コースの講座最終回

熱心に取り組んで下さった14名の方へ修了書をお渡ししました

お休みした方へは、月に1回のサロンへ参加して頂き
脳活性化ゲームのなにかを知って頂きました

1月から開始したので、すでに地域でゲームをやって
参加者のみなさまに喜んで頂いているとの報告もあり、
講座実施の成果はありました

新年度からあちこちのふれあいサロンなどに
波及して、再び講座開催して、リーダーを増やし

地域から認知症予防に取り組めることを
切に願い祈ります!!

2015年3月30日 (月)

素晴らしい時間でした!

20150330 

28日に2時間(18時半~20時半)
脳活性化ゲームの輪になってのゲームとジャンケンタスキとりゲームのみ
昨日の29日は10時間半(10時~20時半)
目いっぱい、スリーAについての優しさの関わり方、
母の認知症引き戻し記録からの話し、脳活性化ゲームの体験を
14名の方々に聴いて体験して頂きました

楽しかったぁ~いまだに興奮状態!

殆どの方々が、脳活性化ゲームのことは知らないと
伺いましたので、最初の二時間は「脳活性化ゲーム」に徹しました。
その二時間のゲームで「筋肉痛」になった方も居られました(^^)

宿題として「ゲームを進行して頂く養成講座ですので、明日は実技です」
時間があれば、講義録を読んできて下さい(と言ったつもりですが)
帰宅時刻が遅かったので、馬探求ー(バタンキュウー)と思われます。

~~~~~~~~~~~~~~~~
思い起こせば、2002年12月に静岡の増田末知子研修会を私は受講して、
2005年、八幡市で本格的な「認知症予防教室」を毎週一回20回行い、
増田先生より、毎週のようにやり方のご指導を電話で理事長が受け、
次に繋げることをして、私たちに力が付きました。
この5ヶ月間は、母の認知症見守り介護中で夏に始まり、
長男家族が一時帰国逗留中、色んな事が重なり~
暑い夏だったことと、可愛い孫と遊びたいが時間が取れない!
などの思い出しかありません。

お陰で、認知症予防活動メンバーと理事長がまとめた「テキスト」完成。
そのうち某行政から「ゲームの進行役養成講座」をさせて頂き、
理事長が「講義録」を纏め初めて、
現在の「青い鳥養成講座講義録」に発展しました。

私の養成講座は、気仙沼市で5名、二本松市で6名、仙台市で15名が二回、
大阪市一回目6名、二回目の今回は13名、60名の方々が受講して下さいました。
増田先生の研修会は、ご自分が覚えられる人数として、1回が60名を超えます。
私には勿論そんなことはできませんので、最高20名まで、15名が適正です。
主催者の方にお願いしています。

受講したわけ、講習を受けて、二回皆さまから発言して頂きました。
私はこの時間が大好きです!

内容はNPO認知症予防ネットブログに書きます(まだ書けません!)

夫が「疲れていないか?」と声をかけてくれます!
「疲れていないというのは言えないけれど、とても満足の受講生と一緒に過ごせて、大満足です!」

夫「道具を運び撤収したのに、暗い道を走り、僕は疲れた~」ですって!
感謝していま~す!

アクセスランキング